So-net無料ブログ作成
検索選択

インフルエンザ★タミフルの副作用 異常行動がこわい(>^<;) [医療]

スポンサーリンク




10月に入ったしそろそろ予防接種にいこうかな〜って考えてる。

インフルエンザが流行りだすのは11月からぽちぽちで

だいたい毎年、年明けから3月くらいがピークって感じでしょ?

予防接種は効き目がでるまでに2週間くらいって先生がいってたから

ほんともうのんびりしてられないわ。


昔は予防接種なんて受けたり受けなかったり気分で適当〜だったけど

子供ができると人って変わるね、私、真面目になりました!w



てかよ〜、そんなのどうでもいいけどさ〜

風邪の代名詞、手足口病やヘルパンギーナが

やっと落ち着いたかと思えば今度はインフルエンザかよ〜。


インフルエンザはほんと厄介。

潜伏期間が長い。下痢や嘔吐、とにかく症状がキツい。


子供はもとより「こっちがかかったら全てが終わるね〜」なんて

ママ友と話してる中で、なんかちょっとコワかった

インフルエンザの症状にとっても良く効くお薬

“タミフル” のコト。


私自身、インフルエンザにかかったのは小学校以来ないし

主人もすっと無事だし、チビも今のところかかってないから

無知だったんだけど。。。



なんか “タミフル” っていうのはそもそも

強い抵抗力と速攻性のあるインフルエンザ用に開発された薬で

初期症状時の投与で発症期間を大幅減らし

38度以上の高熱も翌日には微熱程度に下げれたり

だるさとかもなくしてくれる優れものらしい。


だた、効果が強いモノに副作用は付き物で

“タミフル”自体は子供への服用は禁止されてるらしい。

でもインフルエンザの症状に対する効果を考慮し

今は子供用に “タミフルドライシロップ” っていう薬が開発され

かかった際には処方されるみたいなんだけど。。。


去年、当時2歳の子供がインフルエンザにかかりタミフルを処方され

実際にその薬を飲ませたママ友が言うには、飲ませたその晩

寝付きがあまりに悪くて、夜中に何度もぐずったらしい。

しかも「こわいこわい!」といって泣いてたかと思うと急に笑いだし

また泣いたかと思えば今度は部屋中をかけまわる・・・



聞いてるだけで、こわかったよ〜(;ー;)



ママ友は、高熱で頭がやられたかと焦ったらしいけど

よくよく考えてみたらタミフルのお陰で熱は下がってたらしい。

翌朝子供はケロッとしてたみたいだけどあまりにこわくて一応病院へ。

そこで、稀に副作用で幻覚や幻聴による異常行動をする場合があるって聞いたって。



さらに帰ってから自分でいろいろ調べてみたら、実際にその幻覚を見た子供が

高い所から飛び降りたケースもあるらしく震えたって言ってた。


まだ2歳だったから行動範囲も出来ることも少ないけど

もうちょっと大きかったらって思ったら本当にこわいよ。



ただ、彼女はそのおかしな一夜の異常行動のすべてが

タミフルの副作用だとは言い切れないみたい、とも。

実際にタミフルは開発される前から幻覚や幻聴による異常行動は

インフルエンザの症状として報告されてるみたいだからって。



まぁでもどちらにせよ、そんな危険と言われている薬が

未だに処方されているのにはちゃんとそれなりの理由もあるみたい。


インフルエンザの合併症


細菌の二次感染で中耳炎気管支炎肺炎が出る可能性がある。

特に乳幼児にコワいのはインフルエンザ脳症脳炎

これになってしまうと後遺症がこわい。最悪の場合死に至るケースも。




ってなってくると、少々副作用の危険があったとしても

タミフルの抵抗力と速効性をお借りして早く治してあげた方がーーー

って考えも。。。どうすりゃいいんだ?



まぁとにかく、今出来るコトは予防接種に早く連れていくことと

もしかかってしまった時のために

ちゃんとタミフルについて考えをまとめておいて

先生に相談できる準備をしておくこと。


あとは、大量に使い捨てマスクアルボナース

いよいよあの噂のサライウォーターでも買っとくか。



よし来いインフルエンザっ!!負っけね〜ぞ!!



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
「で、最近どうよ?」   

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。